5月6日 今日のネタ|振替休日のルールは?国民の祝日って何日?

この記事の所要時間: 255

frühlingsgefühle

皆さん、お元気ですか?
GWも今日で終わりの方が多いんでしょうね。

ところで、今日はなぜ休みなのでしょうか?
そうです、振替休日ですね。

きょうは振替休日のルールについて調べてみました。

レッツゴー・ウンチキスト!

振替休日の要件とは

振替休日の法的根拠は以下です。

「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日以後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。(国民の祝日に関する法律第3条第2項)

つまり、2つの要件すべてを満たせば良いということですね。

要件1 国民の祝日が日曜日にあたっている(発生要件)
要件2 その日以後で最も近い国民の祝日でない日(適用要件)

発生要件とは、「振替休日」が発生する要件
適用要件とは、「振替休日」がどの日に適用されるかを示す要件

では、2015年5月6日はいつの振替休日なのか?

今年のカレンダーを見てみましょう。
390cc32646c1f6057c061abdc490a57e
要件1 国民の祝日が日曜日にあたっている(発生要件)

国民の祝日が日曜日にあたっているのは…5月3日ですよね。

これで発生することは確実です。

ではいつになるのか。

要件2 その日以後で最も近い国民の祝日でない日(適用要件)

元も近い以後の日は
5月4日 でも、国民の祝日です【みどりの日】

次の以後の日は
5月5日 でも、国民の祝日です【こどもの日】

次の以後の日は…
5月6日 この日は国民の祝日ではないので、めでたく今日が「振替休日」になります

なので、水曜日なのに休みになる、ということになります。

国民の祝日が、増えます!

祝日つながりでお伝えしておくと、来年2016年から、「山の日」ができます!!!
8月11日です。
趣旨は:山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する ですね。

ホントはお盆前の8月12日にして、お盆休みと連続させようという案が有力だったのですが、群馬県選出の小渕優子らがこの日は日航機123便墜落事故と同日のため「日航機撃墜事故が起きた日をお祝いするのは違和感を覚える」と懸念を示し、8月11日になったという経緯があります。

実は、日本は先進国で最も祝日が多い国

ワーカホリックのイメージがある日本ですが、じつは先進国では最も多い「国民の祝日」の数です。
その数合計15日。

有給休暇が取りにくい日本らしいですね。

国民の祝日 一覧

1月

元日:1月1日
成人の日:1月第2月曜日

2月

建国記念の日:2月11日

3月

春分の日:春分日

4月

昭和の日:4月29日

5月

憲法記念日:5月3日
みどりの日:5月4日
こどもの日:5月5日

7月

海の日:7月第3月曜日

8月

山の日:8月11日

9月

敬老の日:9月第3月曜日
秋分の日:秋分日

10月

体育の日:10月第2月曜日

11月

文化の日:11月3日
勤労感謝の日:11月23日

12月

天皇誕生日:12月23日

書籍

祝日の由来についての本です♪

「国民の祝日」の由来がわかる小事典 (PHP新書)

ブログランキングに参加しました!

内容が面白かったら、下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
※クリックしたことで皆さんにデメリットはありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は振替休日から国民の祝日について調べました。

また明日お会いしましょう!