【裏ワザ】ATM引出ライフハック・5千円札2枚の払い出しを受ける方法は?

osatsu

こんにちは。京野です。

更新頻度が落ちていますが、生きています。笑

最近右の脇の下から肩甲骨あたりにかけてが断続的に痛くて、これが数日つづいているんですけど、これってまずいんでしょうかね。多分神経痛みたいなモノだと思うのですが、怖いです…

肋間神経痛とか、ハネムーン症候群とかなんでしょうかね。
今日は特にまたひどいな…

さて、今日は久しぶりの割に小ネタですけど、結構使えそうな話です。
ATMで1万円を引き落としするときのネタです。

2016年5月12日追記:下記の裏ワザですが、すべてのATMでできるわけではないことを確認しています。なので、できなくても許して下さい!
「両替」というボタンがあるとNGなのかもしれません。

レッツゴー・ウンチキスト!

ATMで1万円をくずして引き落とす

1,000円札×10枚

有名なところで、

10千円

と入れると、1万円が1枚でてくるというのは結構有名ですよね。

「1」「0」「千」「円」と打ち込めばOKです。

5,000×2枚

でもこれはご存じでしょうか?

実は、5千円札を2枚出す裏ワザがあるのです。

それは、

5千5千円

と打ち込むこと。
これは結構知らないですよね?

だって5千5千円なんておかしいもの…でも、使えます。

知っている人には常識、知らないとずっと知らないという方法ですよね。

5,000札×1枚、1,000札×5枚

さらに5千円札1枚、千円札を5枚で下ろしたいこともありますよね。
私はこれが一番やりたいと思うのですが、これも方法があります。

方法はこれも簡単。

4千6千円

と打ち込めばOK。
多分、6千4千円でもOKだし、9千1千円でもOKなのだと思いますけどね。
(未確認)

合わせ技

別に1万円引き落としの時にしか使えない裏ワザではありません。

10万円引き落としの時に、1万円だけそうしたいときにも使えます。
(9万4千6千円という風に押します)

超便利な両替裏ワザ、ぜひ使ってみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です