ヤクルト9連敗。連敗の日本記録は?

この記事の所要時間: 38
出典:日刊スポーツ

出典:日刊スポーツ

こんにちは、ウンチキストの京野トピオです。
皆さんは野球好きですか?

私はスワローズのファンなんですが、不名誉な9連敗をしてしまいました。

4月30日の首位から二週間で最下位。
今日は悲しすぎて勝敗の連続記録について調べてみました。

レッツゴー・ウンチキスト!

チームの連敗記録

そもそも、9連敗といいますけど、確率上、どれくらいあることなのでしょうかね。
互いのチームの力が拮抗しているとして、それぞれ50%の完全確率で、9連続負けを引いてしまう確率はいくつでしょうか。

当然1/2の9乗になりますので、512分の1。
今、一シーズンは143試合になっていますので、512を143で割ると、3.58。

つまり、3.6年ほどに1回、完全確率でも起こるということですね。

しかしながら、ヤクルトは去年4月にも同様に9連敗をしているとのことです。
ということは、勝つ確率が5割ない、5割を切っているチームということになるのでしょうか。
書いていて悔しいな。

さて、本題。

まずは、連敗記録をみてみましょう。

最多連敗記録

18連敗(1998年:千葉ロッテマリーンズ)

最多連敗記録(引き分けを挟まない場合)

16連敗(1970年:ヤクルトアトムズ)
な、なんと、スワローズの前身、ヤクルトアトムズが!!!
そうそう、アトムズって、あの鉄腕アトムが球団のキャラだったんですよ!

開幕からの最多連敗記録

12連敗(1955年:トンボユニオンズ、1979年:西武ライオンズ)
※西武は2引き分けを挟む

景気良く!連勝記録

連勝記録は下記のようなものですね

最多連勝記録

18連勝(1954年:南海ホークス、1960年:毎日大映オリオンズ)
※大毎は1引分を挟む

開幕からの最多連勝

11連勝(1954年:西鉄ライオンズ、1999年:中日ドラゴンズ)

連続試合無失点勝利

5試合(2010年:中日ドラゴンズ、2011年:北海道日本ハムファイターズ)

個人の連続敗北

では、個人でずっと勝てない記録は?

連続敗北記録

権藤正利(28連敗)

に、に、28連敗!!!
これは3シーズンにわたっての記録です。勝敗がつかなかった登板は、カウントせずです。

ところで、すごいと思うのは、28連敗してもまだ使ってもらえたってことですよね。
普通、チャンスがないでしょ…

1973年に引退された方で、通算117勝154敗、勝率.432 防御率2.78
え?防御率2点台ってすごいですね。あまり打たないチームに所属しちゃったんですかね。

1シーズンのみの連続敗北記録

梶本隆夫(15連敗)

ひとりで借金15を作るってことですね。

個人連続勝利記録

これは、皆さん、記憶にあたらしいところですよね。
ええ、マー君、田中将大投手です。

田中将大(28連勝)※2シーズンにまたがっての記録、勝敗なしの登板を挟む。
シーズン連続は田中将大(24連勝)

気楽にこんなことを調べてみました♪

それでは、今日はこの辺で!
今日も良い週末を!!わお、もう5時だよ(笑)

2017年9月21日追記

今、ブログの精査をしていてこの記事見たんですけど、2015年はこのあとスワローズ優勝したんですよね。9連敗して優勝ってすごいなー。

それにしても、2017年は14連敗しました。前半戦だけで2回の10連敗。いやぁ、この9連敗なんて可愛いものです。