【保存版】ドコモの有料コンテンツを一気に解約する方法

この記事の所要時間: 51

こんにちは。京野です。
MNPの高額キャッシュバックではつきものだった有料コンテンツ。

キャッシュバック駆け込みで契約した方はそろそろ解約月なのではないでしょうか。

この、有料コンテンツ「あとで解約してください」と言われるんですけど、その解約が本当に面倒なんですよね。

でも、一気に解約する方法があるのでご紹介します。

さて、この解約の方法について「解約したつもりができていない」ということがあるので、まとめました。ポイントは「2つとも解約しないとダメ」です!

レッツゴー・ウンチキスト!

ドコモの有料コンテンツの契約形態は2つある!

さて、ドコモの一括解約をしようと思うときに、知るべきは、実は携帯料金から引かれているもののなかで契約形態が2つあるということです。

ドコモの有料コンテンツの決済の方法が2つあるということです。

その2つが組み合わされて契約されているので、注意なわけです。

ではその2つの契約形態とは何か。

1.ドコモケータイ払い
2.SPモード決済

この2つの支払いをどちらも使って、わざと解約をしにくくしているんですね。
本来ドコモは多様な支払形態に対応しようという目的だと思いますけど、
利用している会社側は、そうではないと思う。
ホント、敵もさるもので。

ではこの2つの契約の解約方法を見ていきましょう。

解約方法の理解

解約するには、1つ1つ、サイトにアクセスして解約する方法があります。

しかし、このサイトは契約している会社のサイトであり、そもそもそれらの会社は解約されたくないので、行政に指導されないギリギリのところで、解約の方法を設けています。

ホントにあくどいと思いますよ。そういうところって、コンテンツも最低ですし。
MTIとかマシなのはルナルナとか幾つかあるだけで、レベルの低いコンテンツです。(個人の感想です)

だって、「お出かけお天気」だれが要ります?いくらでも無料サービスあるでしょ。厳選待受とかも…。ま、前も書いたからいいか。

京野の契約させられたコンテンツ

以下14個あります。

スゴレン★恋の参考書300
アスクドクターズ家庭の医学
駅探サービス利用料
フォトブックカフェ300円
厳選待受コレクション
お出かけお天気
楽しい節約生活
ビデオマーケット 月額
フジテレビオンデマンド300
TSUTAYAミュージコ300
カラダメディカ プレミアム
ライフレンジャー
musicjp400
yomel.jp読み放題コース

これを「ドコモケータイ払い」「SPモード決済」に分けてみましょう。

ドコモケータイ払い

駅探サービス利用料
厳選待受コレクション
お出かけお天気
楽しい節約生活
ビデオマーケット 月額

SPモード決済

スゴレン★恋の参考書300
アスクドクターズ家庭の医学
フォトブックカフェ300円
フジテレビオンデマンド300
TSUTAYAミュージコ300
カラダメディカ プレミアム
ライフレンジャー
musicjp400
yomel.jp読み放題コース

それぞれ9個と5個ですか。ふむふむ。
これの「支払いを止める」という方法で、解約をしていきます。
ドコモに電話をかけたら、「支払いを止めれば自動的解約になりますので」と言っていたのでこの方法で大丈夫です。

どこと契約しているか知る方法

Dメニューから、画面一番下の
My docomo(お客様サポート)にある「料金・通信料などの確認」

2016-03-19 11.04.33
→ずっと下にスクロール『商品など購入履歴の確認」の「SP決済ご利用履歴」

→暗証番号入力

→「今月ご利用分」の「請求予定額確認」または「継続課金分確認」で見ることができます。

2016-03-19 09.36.48

2016-03-19 09.36.53

2016-03-19 09.36.53
ここで見ると2つの契約形態があるのがわかりますよね。

解約するための共通項目

「ドコモオンライン手続き」で検索をしてください。
Dメニューへのログインをしたら、下に進みます。

(ホーム→My docomo→ドコモオンライン手続き)

「ご契約内容確認・変更」

スクリーンショット 2016-03-19 13.29.49

サービス一覧からもいけます。同じページにリンクされます。

スクリーンショット 2016-03-19 13.55.37

というところをクリックします。

開くと、京野の場合「ご契約内容」というところが合計3ページになっています。

この2ページ目と3ページ目に目的のページがあります。

1.ドコモケータイ払いの一括解除の方法

人によって違いはあるかもしれませんが、
京野の場合2ページ目にありました。

スクリーンショット 2016-03-19 11.22.20

ここで右の「変更」を押し、規約に同意してケータイ払いを解除。

ただし、その下にも「ドコモケータイ払い」があり、「ドコモケータイ払い」は計4つあるので、私はすべて解除しておきました。

スクリーンショット 2016-03-19 14.02.43

こうなればOKです。

2.SPモード決済の一括解約の方法

これは3ページ目。
SPモード決済をできなくします。

SPモード決済をできなくするためには、「SPモード」を解約してしまう方法もありますが、それは困る人もいるでしょうし、私のは特約に「SPモード解約はずっとだめ」ということが書かれていました。「え?これいつまで?」って聞いたら「ずっとです」。「え?破ったら?」「43,200円いただきます」とか言っていたけど、ま、嘘でしょうけどね。嘘というか、そんなの取れないでしょう。

そもそも「SPモード解約に伴うコンテンツ解除の場合、取り戻し金が発生します」としか書いていないし。

さて、そういうわけで、SPモードは解約せずに、コンテンツ決済だけ停止します。

スクリーンショット 2016-03-19 11.19.28

 

ここで「利用停止」を押して、規約にチェックをして確認してOK。

翌月、念の為に解約できているかチェックしましょう!

ふーっ、すっきりした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です