【ライフハック】健康に投資しよう!

この記事の所要時間: 236

CRI_IMG_6016_TP_V

健康、という話はなんとなく古い気がします。

若いのにあまりにも健康について考えていたりすると、「なんだかカッコわるいな」「若いくせに」「身体弱いの?」なんて言われたりします。

でも健康って本当はすごく大切なんですよね。

今日は健康が大事で、どうそれを維持するか、ということについて考えてみたいと思います。

レッツゴー・ウンチキスト!

なぜ、マッサージ器に9,000円も?

特に下書きもなく、だらだらと書くので、どうなるかわかりませんけど…

なぜこんなことを書き始めたか、というと「マッサージ器を9,000円で買った」なんて言うと「そんなにお金使う意味ある?」なんて言われたりするんですよね。

https://leemanparadise.com/neta/post-4281/

https://leemanparadise.com/neta/post-4199/

疲れたときには私はマッサージに行ったりもするんですけど、そういうのも「1時間で5,000円支払うなんて信じられない」みたいな人もいると思うんですよね。

最大の資本がカラダだ

でも私たちの場合は、資本はカラダですよね。

カラダが良くないといいパフォーマンスが発揮できません。

サラリーマンとして、自分の時給を出すと4-5,000円いっちゃうんですよね。

そう考えると、8時間のパフォーマンスが15%ほど改善するならば5,000円程度のマッサージはペイすることになりますよね。

マッサージは気持ちも上がりますし!

健康を支える5つの要素

健康になりたいのですが、どうしたらいいですか、という質問をされたら私は5つの視点が必要だということを言うことにしています。結構好評なのでご紹介します。

5つの要素とは、

  1. 食事
  2. 運動
  3. 睡眠
  4. メンテナンス

1.食事

まず、いい食事を摂る。(ま、ご、わ、や、さ、し、い、こ…まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いも、酵素を中心に)

2.運動

適度な運動をする、1日20分のウォーキングが基本。

運動強度という考え方が良くて、一般的には心拍数と絡めて考えることが多いのですが、また改めて記載しようと思います。

3.心(リラックス)

メンタル、1日1回瞑想する。好きな落ち着く音楽を聴く、呼吸を整える。など。

メンタルを整える方法はそれぞれ自分で幾つかリストアップしているといいと思います。

4.睡眠

睡眠は最低6時間。

昔は短時間にしようと努力していたことがありますけど、辞めました。

5.メンテナンス

そして、カラダのメンテナンス。

リラックスでしきれなかったばあい、メンテナンスしましょう。

具体的には、マッサージとかでしょうかね。病気の治療とかもあると思います。花粉症で薬をもらいに行くとかも、ここに入れていいと思います。

時計もメンテしますけど、カラダも24時間動きっぱなしですから、時々メンテしないとですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です