ビジネスマン必見!夢が叶う目標設定の方法

この記事の所要時間: 454

こんにちは。京野です。

気づけば2017年ですね。あけましておめでとうございます、ということなく何度かエントリを書いてしまった気がします。

別に記事をためていたわけでもありませんけど、何で書かなかったんでしょうね。

気づいたら新年くらいは書いた気がするんですけど。

2017年の目標設定

さて、新年の目標は立てられましたか?

人は目標を立てないと、ほとんど達成ができない、ということは経験則的にも誰もが感じているところではないでしょうか。

気づいたら富士山登頂ができた人はいない。準備があったのだ。

気づいたら富士山のてっぺんにまで登っていた、という人はいないわけで、

登るぞ!という「強い意志と」

「登るための準備」(肉体的・物理的)

が伴って、初めて成果がでるということになるわけです。

登るための準備にある「肉体的」というのは、そのために足腰を鍛えることでしょうし、あるいは山登りに必要な歩き方、足腰に負担がかからない足の動かし方や、重心のかけ方などがあるのかもしれません。

「物理的」な準備とは、その他あらゆる準備を指していて、ここではトレッキングシューズや杖などの「ツール・道具」についてを指しています。持っていくもの、もっていかないもの、連れていく人(ガイドさんとか)についての準備もあるでしょう。

あるいは、そこまで登るためのアクセスも準備でしょう。車でいくのか、バスでいくのか、自転車でいくのか、かかる費用なども含めて物理的な準備でしょう。

そういうわけで、気づいたら達成していた、何かができるようになっていたということは、10代の頃の「身長が伸びる」みたいな動物としてプログラムされている成長はあるにせよ、困難な物事を気づいたら達成しているということはないわけです。

そして、気づくと毎年、いつかは達成したいと思っていたダイエットも英会話上達も完成しないで終わってしまうことになるわけですね。

どんな目標を立てればいいのかに役立つポイント

目標設定にあたり、今日は「何を目標に立てればよいか」について書きたいと思います。

目標はあくまで自分で決めるものであり、その自分の立てた目標を達成していくことこそが「自己実現」なわけですけど、バランスよく決めたいものですよね。

なので、参考までに、私が目標設定の時に置いている5つのKについて紹介します。

これは20年以上前、私が就職するときに、教えてもらった内容です。

目標の5K

  1. 健康
  2. 家族
  3. 会社
  4. 啓発
  5. 経済

以上、説明をしていきます。

健康

幸せに生きることを願う人にとって、「もっとも大切なのは健康である」

という話をすると、多くの人がうなずいてくれます。

では、その健康を維持するために何をしていますか?というと「特にない」という人が圧倒的に多いのが現状です。

健康というのは、健康の時にあまり意識ができません。

失って初めてその価値がわかるもの、と言えます。

空気みたいなものでしょうか。

現代社会は長生きできるようになりました。

でも、長命ではあるけれど、長寿かどうかは怪しいものです。

生きるならば、幸せに生きたい。そのために、健康の維持管理に日々つとめる必要があります。

病気になったときにかかるリスクを考えれば、普段からジムに通うとか、筋トレするとか、健康な食事法を徹底するとか、いろいろ目標は考えられると思います。

楽しくやりたいですね。この辺は。

家族

家族に対しても目標を決めましょう。

家族に対して、何をするのか。

自分は家族の一員である以上、その組織に貢献できなければならないと思います。

互いに支えあうのが家族なので。

お子さんがいるならば、子供の成長はあっという間。

なので、今しかできない子供との経験を重視するといいと思います。

会社

もちろん、会社勤めされている方は、ここでの目標も書きましょう。

何をすることが会社に貢献をすることになるのか。

何をすることが、上司にとって使いやすい部下になるのか。

エゴを発揮するのもいいですけど、会社は組織で、その組織にとって必要とされる人間にならないと、いつかお払い箱になるのは目に見えています。

会社でも成果を出している人は、やっぱり格好いいですし、ね。

啓発

自分の価値を高めていくこと、自己啓発のことをここでは啓発と表現しています。

常に成長していくために、偉人の考え方を学ぶでもいいですし、新たな学びを怠らず、自分を成長させるべくチャレンジをしていきましょう。

経済

経済とは、ここではお金についてです。

お金をどれくらいためるとか、家を建てるとか、購入するとか、経済活動について書いていきましょう。

今、成人した人に今年の目標を聞いたら上位2つが「節約・貯金」だと聞いて嬉しいような、寂しいような気にもなりましたがね。私は。

経済ってお金を使うからよくなるんですけどね。

貯蓄性向が高いんだったら、ヘリコプターマネーで経済は本当によくなるだろうなあ…

話がそれましたが、お金を貯めること、お金を貯めて行う経済活動について書いてみましょう。

そのほか

その他には、自分の趣味のことなど何をいれてもいいです。

ポイントは目標を立てているときに

「ワクワクすること」

が大切です。

達成したら、すごいことが起こりそうな目標を、ワクワクしながら立てていきましょう!

ちなみに、偉そうなことを書いている私はまだ目標がたっていません。

目標設定しっかりやって2017年を過去にないほど素晴らしい年にするぞっ!1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です