春の甲子園・夏の甲子園の出場条件とは?

この記事の所要時間: 438

matui

出典:日刊スポーツ

おはようございます。うんちくマニア・ウンチキスト京野です。
さて、間もなく夏の甲子園が始まります。

意外に知らない、今日は甲子園の出場条件についてチェックしていきましょう。
レッツゴー・ウンチキスト!

高校野球は何種類あるのか

高校野球には、厳密には「男子硬式」「男子軟式」「女子硬式」「女子軟式」の4つがあります。
なんと…男子と女子で別れていたんですね。

高校野球といえば、圧倒的に硬式野球がメインですけど、軟式も全国大会はありますよね。
軟式出身のプロ野球選手もいますしね。

軟式野球出身のプロ野球選手

現役では今もヤクルトの一軍で、代打や守備固めで出ることの多い、
三輪正義選手が軟式野球出身ですね。走攻守揃っていい選手です。

身長は168センチと小柄ですけど。
機動力があって私は好きです。

現役ではこの三輪正義選手が唯一です。

miwa

・三輪正義(ヤクルト)

もっとも、彼の場合は、高校時代は下関中央工業高校で硬式野球をやっていました。
その後、山口産業に入社し、軟式野球を経験しました。

2003年に軟式野球の国体代表選手に選出され、四国リーグから社会人ドラフト6巡目で入団しました。

なので、そもそも硬式野球が未経験というわけではないですね。
その他、もう引退していたり、故人の方ですけど下記の人がいます。

私が知っているのは大野豊さんだけですね。
大野豊さんは野球殿堂入りされていますし、現役時代もよく覚えています。
土橋さんってヤクルトの人かと思ったら、その人は土橋勝征さんでした。

  • 青木勇人(広島)
  • 山本歩(西武)
  • 清水章夫(日ハム、オリックス)
  • 河本育之(千葉ロッテ、読売、日ハム、楽天)
  • 大友工(読売、近鉄:故人)
  • 大野豊(広島)
  • 土橋正幸(東映:故人)
  • 松原靖(読売、西武)

女性も、2人いらっしゃいました。

  • 川保麻弥(元女子プロ野球選手)
  • 橋本ひかる(同上)

女性は「甲子園」に出られない

もともと、野球は日本に入ってきてから、「オトコの根性を鍛えるスポーツ」的な側面があり、女性はそもそも大会に出場するのはもちろん、「グラウンドにも出てはいけない」というような通達があったりします。

それでも、7年前に春のセンバツ高校野球で、女性球児が甲子園に登場したと話題になったことがありましたね。「高松香奈子さん」という方です。

女性球児1号が甲子園に登場/センバツ

とはいえ、やはり規定は厳しいようです。
今後は変わっていくかも知れませんけどね。

参考:センバツ(選抜高等学校野球大会)の出場条件って知っていますか?

出場条件:春の甲子園(センバツ高校野球大会)

640px-Summer_Koshien_2009_Final

意外に知らない人も多いと思うのですが、春の甲子園は

32チームしか出られません。

一般選考:28校
特別選考(21世紀枠):3校
明治神宮枠:1校

の計32校です。

【ただし、記念大会では34ないし36校になることがある】

一般選考:28校

全国が8つのブロックにわけられています…
その中で、それぞれのブロックで出場できる数が決まっています

北海道:計1
東北:計2
関東(最低4)・東京(最低1):計6
東海:計2
北信越:計2
近畿:計6
中国(最低2)・四国(最低2):計5
九州:計4

※山梨は関東に入る

特別選考(21世紀枠):3校

21世紀の最初の年2001年から導入された枠です。
はっきりとしている項目は

1.前年の秋季大会で良い成績(基本ベスト8|128校以上が参加するなら)
2.他校の模範となるチーム(グラウンドがない・ボランティア活動など)

その他、はっきりしていない項目として

3.甲子園出場経験が無い

があります。

以前は「公立高校」という条件もあると言われていたようですが、2013年、初めて私立校として土佐高校が選出されたので、この項目は絶対ではないことがはっきりしました。

明治神宮枠:1校

前の年の「明治神宮大会優勝校」が所属する地域に与えられます。

まぁ、基本は全国8つのブロックで出場枠を得られるようにしないとならないということですね。

出場条件:夏の甲子園

夏の甲子園は比較的明確ですね。

出場できる「代表校」は地方大会で決まります。

ちなみに、地方大会は決して「予選会」ではなく、それぞれ独立した大会で、その優勝校に甲子園への出場権利が与えられるというものです。

一都一道二府四十三県の合計47都道府県。

その他、北海道は「北北海道と南北海道」で2校
東京都は「東東京・西東京」で2校

合計49校で争われます。

これはわかりやすいですね。

およそ出場校は4,000校

今一番参加するのが難しいのは神奈川県の190校。

神奈川 190校
愛知県 189校
大阪府 181校

一方、参加校が一番少ないのは…

鳥取県 25校

です。
参加校が40校未満なのは

山梨県
福井県
和歌山県
鳥取県
香川県
徳島県
高知県

などがあるそうです。
まぁ、こういう違いがでるのは、地域ごとに分ける以上、仕方がないですね。

今日は甲子園の出場条件について調べました!
また明日!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です