iPhone6sの特徴と、結局「買い」なのか?

この記事の所要時間: 510

スクリーンショット 2015-09-10 09.35.51

iPhone6sとiPhone6s PlusがAppleより発表になりましたね。

auやソフトバンクから、「あの話題のスマホでも使える!」という割引券が送付されてきたので、あぁ、出るんだな、くらいになっていました。

昔は気になって仕方がなかったんですけど、最近はそれほど気にならなくなってしまっています。

日本時間の本日午前2時にiPhone6sの発表になりました。

予約開始は9月12日(土)からで、25日(金)から発売ということです。

今日は新しいiPhone6sについてまとめてみました。
レッツゴー・ウンチキスト!

新しいiPhone6sの特徴

・カラーに「ローズゴールド」が含まれる

スクリーンショット 2015-09-10 07.46.46
・「3D Touch(感圧センサー)」搭載。

スクリーンショット 2015-09-10 08.46.23

スクリーンショット 2015-09-10 08.46.18

スクリーンショット 2015-09-10 08.47.14

・触覚フィードバックもある。

スクリーンショット 2015-09-10 08.46.47
・CPUがA9に。性能UP(最大でタスク処理7割・GPU9割アップ)

スピードが早くなるのは嬉しいですよね。
毎回、チップが変わるたびにすごく速度アップ!と言っているんですけど、あれって最大で、ということでそこまで劇的に変わる気はしないんですけどね。

今回は、タスク処理が70%アップ、GPUの速度は90%アップということですけど、ホントにそこまではやくなったの?という気はしています。

でも魅力的だけど…笑

・カメラの解像度アップ(背面8→12Mピクセル/前面1.2→5M)

4K動画が撮影できるようになりました。

「2013年に他のスマホではすでに可能になっているけど…」

とわざわざAppleがそんなことまで発表していました。(^_^;)

その他細かい変化

・ほんーーーの少し、厚くなった(0.1ミリ程らしく、ケースはそのまま使えそう)
・ボディはアップルウォッチSportと同様7000シリーズのアルミニウム合金(耐久性UP?)
・表面のガラスも割れにくくなった
・暗いところでのセンサーの色精度が向上、綺麗な写真が撮れるように。
TouchIDも2倍の反応速度へ(これ、地味にいいかも!)
・LTE Advandedに対応(docomo、auがすでに対応済、Softbankはまだの様子)
Wi-Fiも2倍の速度に

Hey Siri常時待機(電源につながってなくてもOK)
「Live Photos」静止画に、数秒分の動画と音声がもれなく撮れる(いいのか?)

Apple公式で買えるiPhone6sのSIMフリーモデルの価格

http://www.apple.com/jp/iphone-6s/

iPhone 6s(16GB):86,800円(税別)
iPhone 6s(64GB):98,800円(税別)
iPhone 6s(128GB):110,800円(税別)
iPhone 6s Plus(32GB):98,800円(税別)
iPhone 6s Plus(64GB):110,800円(税別)
iPhone 6s Plus(128GB):122,800円(税別)

私、Plusは大きすぎてフリック入力がしにくいために2週間ほどで手放したのですけど、
iPhone6はなんとか使えています。

したがって、検討したいのは上記3つの「iPhone6s」です。

一番容量が多い128GBは税込みにすると…

119,664円

ですね。税込み12万円というところです。

高いなぁ…

日本の携帯キャリアのiPhone6s予約対応状況

公式サイトを見てみたのですけど、全てキャリアで下記のように書かれていました。

9月12日(土) 16時1分より予約開始
9月25日(金) 発売

16時じゃなくて、16時1分の理由はなぜなのか…(笑)

docomo

 

https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/150910_00.html?icid=CRP_TOP_mainPR_INF_150910_00

au

http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2015/09/10/1354.html?bid=we-com-autoppr-0087

SoftBank

http://www.apple.com/jp/iphone-6s/

iPhone6s発表の裏側でひっそり…

iPhone6sが発表になったために、iPhone6に変化が起きています。

スクリーンショット 2015-09-10 09.42.58

1.128GBの販売がなくなっている
2.ゴールドの販売がなくなっている

地味に気付きました。以前も新モデルが発表になると、最大容量のiPhoneが売られなくなるというのはありましたけど、カラーがなくなるってことはなかったような。

他の色がだぶついているせいなのでしょうかね。

まとめ:やっぱり 欲しぃぃ…

今回のiPhone6sは、技術的に「3D Touch」があって、大きなバージョンアップと言えそう。

フィードバックもあるのが煩わしいのか、楽しいのか。

モーターが動くことになるので、故障しやすくなるかもですね。
タッチスクリーンも3Dになる分、故障しやすくなる気がします。

前回のiPhone6についても、「ハードの大きさ」というのは大きな変化だったと思うんですけど、あまりテクノロジー的に大きな変化は感じられませんでした。

(ちなみに、今私はiPhone5sとiPhone6を併用しています)

今回のテクノロジーの変化は便利さにつながっていそうで、気になります。

めっちゃ欲しくなりました。

チップが新しくなったのにも興味ありますしねーー。

なので

iPhone6sは 「買い」

でいいのではないでしょうか。早く欲しい♪

カラーは男なんでピンクならぬローズゴールドはどうかな?と思うものの、早く買ったら、目立ちたいからやっぱりローズゴールドを選びそう…

いや…iPhone6も最近買ったばかりだから、自重しようか…うーん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です