【定番】Macで使える無料のCotEditorが秀逸すぎる

この記事の所要時間: 324

こんにちは。京野です。
いやぁ、最近PCが故障しすぎなんですけど、どうしたらいいですかね…

今年の夏、息子向けに
ASUS EeeBook X205TA

100000001002851203_10102_001

ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-WHITE10 Windows10/11.6インチワイド/ホワイト

を購入したんですけど、

「キーボードが全く反応しない」

「再生デバイスが認識されない」

という問題が発生。

2回めですよ…トラブル…

今年7月に購入しているので、修理にだすことになると思うんですけど、これ2回目なんですよね。このPCを修理に出すのが…。

 

ASUS、結構好きなメーカーだったんですけどね。
私は2台めで。

でもちょっと信じられなくなってきました。
見てみるとキーボードのエラーで困っている人は結構多いみたいなんですよね。
◎◎キーを押すと、▲キーも反応してしまう、みたいな問題も見つかりました。

また修理かー、面倒なんですよね。
個人のデータも削除しないといけないですし。
それに、パスワードも外して送らないとならないし。

使えない間、代替機を貸してくれるわけでもないですしね。
結局、使えないので、USBで別のキーボードを接続してみました。

更に、試しでWin10にもアップグレードしてみようかな、と思ってアップグレードを始めました。
修理に出す前にそんなことするか、って感じですけど(笑)

数時間後…

今、Win10の更新が終わったんですけど…なんと!

キーボードが復活している!音も出ている!

2015-12-30 19.47.37

つまり、ドライバが壊れていたとか、そういうことなんでしょうか…

2015-12-30 19.52.09

ASUSのサイトからドライバの再インストールとかしたんですけど、だめだったんですけど。

サポートに相談しちゃったのになぁ。

ハード的な故障じゃなかったということなのでしょうか。

使えるMacのエディタ

さて、今日はMacBook Airを使っていて使えるEditorを入手したので紹介します。

スクリーンショット 2015-12-30 19.35.27

エディタって何かというと、文字を打つためのソフトですね。

Windows標準だと「メモ帳」というエディタがありますよね。

あとは「Notepad」とかもあります。

まぁ、メモ帳です。ワープロソフトよりも遥かに機能が絞られているやつです。

『CotEditor』というエディタです。
これ、あまりにも有名すぎるぐらい有名なエディタらしいです。

https://coteditor.com/

なぜ、使いやすいのか?

こんな感じの画面です。

スクリーンショット 2015-12-30 19.35.46

  1. iOS専用…最初からiOS専用なので、無理なく使いやすい仕様!
  2. 日本語に適している…そもそも、CotEditorは日本生まれ。なので、英和が混ざった文書や、縦書きなどにも対応。エンコーディングの判定も秀逸。
  3. 瞬時に起動…エディタはそれがいいですよね。
  4. ビューの分割…分割して、長い文書の異なる部分を表示可能
  5. HTMLやPHP,Rubyなど、40以上のメジャーな言語に対応し、ハイライトします。
  6. 置換と検索が秀逸…定評のあるOniGmo正規表現エンジンを搭載

などなど…これが使いやすい理由は様々あります。
というわけで、早速そのCotEditorを使っていま文章を打っています。
まだ多くの機能は使っていないですけど、使いやすそうな感じがします。

しばらくこのエディタをMacでは使うことにします。

本日、修理に出そうかと思っていたけど、やっぱり修理に出さなくて大丈夫になった、格安PC(3万円を切っています)↓

ASUS EeeBook X205TA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です