【セール】年始はネットで買うのが吉

この記事の所要時間: 418

ゾゾタウン

あけましておめでとうございます。
2016も開けてしまいました。

2016年はオリンピックイヤー

今年はオリンピックイヤーですね。
やっぱり見たくてウズウズしてしまうのでしょうか。

リオオリンピックですか。
どんな感じでやるのでしょうね。
次の開催国として、いろいろ学びたいところです。

ちなみに、リオオリンピックは「リオ」ですから、

ブラジルのリオデジャネイロで行われます。

第31回夏季オリンピックです。

南半球の夏季オリンピック開催はわずか3回め

メルボルンオリンピック1956
シドニーオリンピック2000

につづいて、南半球での夏季オリンピック実施ということです。

8月5日から8月21日までです。

完全に日本の裏側ですからね。

リオは8月、冬だった!

時差も季節の違いも大きいですよね。

実は、「夏季オリンピック」とは言いますけど、リオでは冬季です。
8月は冬季なんですね。

でも、緯度が低いため、平年の平均気温はなんと摂氏22度前後もあるとか。
全然気温は大丈夫ですね。

リオで加わる新たな種目2つ

ちなみに、新たに7人制ラグビーと、ゴルフが加わります。
ゴルフは112年ぶりの復活なのだとか。

セール情報

さて、新年のテーマを何にしようか考えていたのですが、やっぱり新年はセールですよね。

大人はボーナスが出たり、子どもはお年玉をもらったり。
やっぱり購買意欲が喚起されるときですよね。

実際安いですし。
ただ、残念ながら私の好きなアップルは今年、新年の特売をしないそう。
いろいろ問題もあったからでしょうかね。

WEB大手で、私がメインで使うAmazon、楽天、あとクーポンサイトを紹介しようと思います。

Amazonの特売(タイムセール・毎日開催)

Amazonタイムセール(この先をブックマークすると便利)

楽天のセール

『楽天市場』はこちら。

http://www.rakuten.co.jp/

ZOZOTOWNのセール

ゾゾタウンはこちら。

http://zozo.jp/sale/

割引クーポンサイト一括検索

クーポンは、ほぼグルーポンが占めてるんですけど、使えるのは3つほど。
・グルーポン
・ポンパレ
・Racoupon
でも、クーポンによっていろいろあるので、一括検索できるこのサイトがおすすめ。

http://coupon-jp.com/tokyo/gourmet/

とりあえず、「東京」「グルメ」で絞ってあります。
が、変更して自分の好みの仕様にしてブックマークするといいと思います。

クーポンサイトは使い方注意

クーポンサイトはホントに安くクーポンが買えます。
半額ぐらいで買えるので、お得度も高いのですが、お店で使ってみて
「ああ!いいクーポン買えたな!」
と思えることが少ないのも事実です。

使うならば、すでに知っているお店とか、有名なお店とか(ほとんど有名なお店はクーポンを出しません。出さなくても客が来るので当たり前ですけど)がいいと思います。

クーポンを出す側としては、必ず食べに来てくれるので、広告費と思っています。
その後2回め、3回めで利益を取ろうという方法なので、このクーポンでは赤字になります。

概ね、例えば、4000円の食事を
「2000円」でクーポンで売り上げます。
そして、そのうちの50%、つまり1000円はグルーポンなどの会社に抜かれます。

なので、実質4000円のものを売るのに、お店には1000円しか入りません。通常の販売価格の25%しか手元に入らないのです

なので、赤字もいいところですよね。
だから、定価で、2回め、3回めと行ってあげないと、あまりお店としてはメリットがないということになります。

そして、残念なことに、赤字なので店側も手を抜きがちです。
なので、クーポンサイトにあるように、「4000円の商品が1000円で!」みたいな宣伝文句につられて店に行くと

「4000円でこれ?」

みたいに思うことが多いです。

安いクーポンでも4000円の商品と言っている以上、同じようにサービスしてほしいものだなとは思いますけどね。

そもそも、グルーポンなどのクーポンサイトはぐるなびからお客を奪いました。つまり、ぐるなび(飲食店用宣伝用ホームページ作成企業)に毎月何万も払っていたお店を見て、クーポン業者が「お金出しても来ませんよ、そのお金を実際足を運んでくれるクーポンにつかいましょう!」と言ってうまいことお店をノせてこのサービスがうまくいくようになりました。

グルーポンは海外発のベンチャーですけどね。
日本もホント、グルーポンが強いです。
私はグルーポンはあまり好きじゃなくて、どれかといえば、ポンパレが好きなんですけどね。

いずれにせよ、客が来なくて席を余らせている店しかクーポンは出しませんから、過剰な期待をしてはいけないのだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です