【危険】不正アクセスから身を守るパスワードの作り方

この記事の所要時間: 254

fuseiaccess

こんにちは。京野です。

さて、不正アクセスで芸能人のYahooメールなどにアクセスしていた男が逮捕されました。
少なくとも400人以上にアクセスを試みていたということで、個人情報も2,000人以上集めていたとか。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/498048/

今日はパスワードの安全度を上げることについて書いてみたいと思います。

レッツゴー・ウンチキスト!

パスワードの安全性を高めることと、思い出しやすくすることと

パスワードの安全性を高めようとすると、思い出しにくくなります。

共通のパスワードを使わないことが基本ですけど、とはいえ、共通のパスワードでないと忘れた時に怖いことになります。

今日は、簡単にできる「パスワードの安全性の上げかた」についてです。

危険なパスワードとは

危険なパスワードとはこんなものです。
https://leemanparadise.com/neta/post-3691/

上記のようなパスワードの方は、すぐに変更したほうがいいです。

LastPassを使う

私はLastPassというアプリを使っています。
PCでも、iPhoneでも対応していて、大本のマスターパスワード以外覚えておく必要がなく、自動的にパスワードを生成してくれるので重宝します。

ブラウザ代わりなので、このLastPassで開かないといけないのが少し面倒だったりしますけど。

https://lastpass.com/ja/

無料でも使えますが、私は年間12ドルのプレミア会員に入っています。

名前と生年月日の組み合わせの安全性を高める。

多くの人が名前と生年月日を組み合わせているといいます。もちろん、そんなことはしないほうがいいのですけど、するとしても、少し変更するだけで安全性が高まります。

最悪なのはこんなもの
(京野が4月1日生まれとして設定)

kyouno0401

これはわかりやすすぎです。
パスワード0401は絶対やめましょう。

KyoNo0401
KYoNo0401

このように、大文字を入れてみる。
これだけで安全度は少し上がります。

KyonO0401

アルファベットの最初と最後を大文字にしてみる。

0401KyonO

そして、数値を前に出す。
数値はみんな、後ろに置きがちです。

04KyonO01

あるいは、こういうふうに数値を分けてみると、さらにセキュリティレベルが上がります。
前と後ろ。これはなかなかやらないです。

04(KyonO)01

そして、最近は記号を入れることも多いですよね。
記号はアンダーバー(_)や、ハイフン(-)、アットマーク(@)などを使いがちです。意外に#とか、!とか、()とかを使うといいかもです。

覚えられるレベルで、少し変化をつけたことをするといいですよ。

上記の数値を分けて記号を入れたのを基本形にして、サイトごとにサイトの最初3文字くらいを入れる、というのもいいかもしれませんよね。

するとサイトごとに違うパスワードを作れます。

例:サイト名がLeemanparadiseの場合

Lee04(KyonO)01

というように。

少しでも破られにくく、覚えやすいパスワードを作れるようにしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です