【価格破壊】ユニクロ、セミオーダースーツ発売。一式20,890円

この記事の所要時間: 957

こんにちは。京野です。

ユニクロは少し前からセミオーダーのシャツを売るようになっています。
そして、柳井社長が数年前から「手がける」と言っていたスーツの発売、ついに始まりました。

「セミオーダージャケット」の発売と、同素材の「パンツ」です。
詳細をご紹介します。
レッツゴー・ウンチキスト!

スーツの価格は下がってきているが

皆さんはスーツは吊るし?オーダー?

私は20代の頃は、吊るしのスーツしか買ったことがありませんでした。
スーツを着ない職場にいたこともありましたし。

購入は量販店で。
品質がいいとされるAOKIで買うことが多かったです。

もっとも、最近はAOKIの販売方法での批判などもあって
経営姿勢に問題があるな、なんて思ったりしていますけど。

ところが、30代になって、仲間の経営者から

「うちの会社で社員向けにやっている某有名テーラーの販売会来ない?」

と誘われて、イージーオーダーのスーツを作ることにしました。
ここから、人生が変わりました(大げさか)

スーツの種類

ところで、イージーオーダーとか書きましたが、スーツの分類を書いておきます。

スーツは製造方法によって、大きく3種類に分かれます。

  1. フルオーダー
  2. イージーオーダー
  3. パターンオーダー

1.フルオーダー

<1人1人、オリジナルの型紙を作る>
フルオーダーは、ホントに、オーダーメイドで、すべて自由にできるというものです。
自分の型紙を作り、そこから仕立てます。
また、フルオーダーという場合は手縫いがほとんどで、スーツが丈夫です。
もちろん、一番高いのがフルオーダーです。20万円〜という感じでしょうか。

2.イージーオーダー

<コンピュータデザインの型紙に体型補正などを施した型紙を作る>
イージーオーダーは、1を少し簡略化したものです。
ある程度のパターンがあって、自分の身体に合うものを選ぶ形になります。
生地を選び、シルエットやデザイン、裏地などのオプションを決めて、工場で作られます。
パターンはトータルで数百から数千あるのが一般的です。
あるいは、コンピュータで製図するものもあるようです。

作るのは機械、いわゆるマシンメイドです。
国外で作るところもあり、その分価格が安くなっています。
今では2万円台のところもありますね。

3.パターンオーダー

<既製品と同じであるため、型紙を新たに作らない>
パターンオーダーは、既に既製品であるスーツの中から、自分の形に近いサイズを着て、着丈(きたけ)、袖丈(そでたけ)など、一部を変更したものです。
あまりオーダーの効果は低いですね。

イージーオーダーのスーツを作ることにした。

さて、その仲間に言われたので、イージーオーダーのスーツを作ることにしました。

一応、表向きには10万円とかするんですけど、経営者が「うちが利益1%しかとらないから」とほぼ原価で譲ってくれるんで、かなりお安いんです。

有名テーラーのスーツが安い仕様なら3万円程度からで、結構いい素材にして、オプションつけても7万5,000円くらいで。

3万円って、正直AOKIでも1着5万9,800円とかしていたし、オーダーでその価格って信じられないと思いました。

で、作ってみて、本当に驚きました。

「フィット感、ぱねぇ!!!」

世の中で、スーツをキレイに着こなす人っているじゃないですか。
あれ、何が違うのかと思っていたのですけど、はっきりわかりました。

違うのは「フィット感」です。
その人は、「オーダースーツを着ている」それだけです。

それから、私はイージーオーダーがほとんどですが、スーツをオーダーで
作ると、どこで作ってもジャストフィットします。

ホント、カッコ良さが3倍違う!(注:当人感覚比です)

というわけで、私はそれ以来1着たりとも吊るしのスーツは買わなくなりました。

結構安いサービスを使えば、安いところは見つかるんですよね。
文末に見つけたオーダースーツ(パターンオーダーとか、イージーオーダーです)のお店を紹介しておきます。

ユニクロが販売開始

さて、本題ですが、ユニクロがジャケットの販売を始めました。

スクリーンショット 2016-01-27 06.43.20
また、それに合ったパンツもありますので、事実上スーツ一式といえるでしょう。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadejacket/men/

同素材のパンツ

スクリーンショット 2016-01-27 06.44.15
ジャケットと同様、高品質な「Super 110’s」ウールが採用されています。

 

■レギュラーフィット
ストレッチウールノータックパンツ (5,990円、税別)
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163908

■スリムフィット
ストレッチウールスリムフィットノータックパンツ (5,990円、税別)
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163909

コーディネートするとこんな感じ。
関連商品はこちら
http://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/7738

 

セミオーダーシャツはこちら

スクリーンショット 2016-01-27 06.49.25
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadeshirts/men/
これも激安ですよね。
まだ買ったことないのですけど、絶対買おうと思ってます。
安いですよ。2,990円でユニクロ品質。

スーツ販売の教育を受けている

スーツって正直計測がとても大切です。
同じ姿勢で計らないと、計測誤差が数センチ出るからです。
もちろん、多少は違うとしても、しっかり計測できるか、これは重要です。

スクリーンショット 2016-01-27 06.43.28

ユニクロでそれができるのか、少々疑っていたのですが、本商品発売にあたり、専門コーナーのスタッフには、スーツ販売時に必要な知識を教育したとのこと。

①正しいサイズ
お客様に最適なサイズを採寸します。

②正しい着方とコーディネート
昨今のビジネスシーンのトレンドなどを取り入れながら、スタイリッシュなスーツの着こなしをご提案します。

③正しいお手入れ方法
たたみ方や保管方法、クリーニング等、長く愛用していただくための豆知識をお客様にご提供します。

安心しても大丈夫かもしれません。

スクリーンショット 2016-01-27 06.44.42

2万円ちょっとで上下が買えて、ジャケットはセミオーダー。
試してみてもいいと思います。

おまけ:その他で京野が買ったことがあるパターン・イージーオーダーの店など

私の某有名テーラーのは、人的関係があるため安く手に入っているのですが、
それ以外に買ったことがあるのは下記です。

銀座○○屋

知人の紹介で高いスーツが安く手に入るやつです。

基本値引きはしないお店らしいので、格安で売られているのがバレるとまずいらしいので、ちょっと名前は伏せておきます。

2016-01-27 07.36.12

やっぱりいいものが多いんですけど、本当に格安で1度だけ作ったことがあります。

29,800円くらいで。その場合は、やっぱりちゃっちい感じでした。

今まで10着くらい買っていると思いますが、やっぱり5万円を超えてくるとグレードが上がる感じです。

オーダースーツ佐田(SADA)

私のひいきのヤクルトスワローズの2014年公式サプライヤーのSADA。

格安の2万円台の企画モノで、2パンツスーツを買ったことがありますが、履いたらその場でズボンがブチッと・・・。

sada4 sada3

2パンツだったから、もう一つのパンツを着用していったけど、あんまり印象良くないです。
まぁ、すぐなら保証してくれるんだろうけどさ、手間なんだよ。ホントに。

お店で採寸するときも「今着ているスーツを測らせて」とか言われて、
俺の身体で採寸しろよ(笑)って思った記憶が。

sada1 sada2
お店の人も挨拶がない人がいて、その辺の社員教育はいまいちな印象。
http://www.ordersuit.info/special/j-league/gallery_bball02/index.html

高いスーツをオーダーすればそんなことはないのかもしれませんが。

HANABISHI(花菱)

新橋のお店で、1回作ったことがあります。
お店の人は丁寧に仕事をしてくれた印象があります。

hanabishi hanabishi2
でき上がってきたスーツはちょっと遊びな感じのスーツなんですけど、結構気に入っています。
http://hanabishi-housei.co.jp/

サンラックオンラインショップ(369 Online Shop)

2016-01-27 07.37.43

http://www.369order.com/

ここでも買ったことがあります。

採寸に行ったお店は秋葉原から少し歩いて、すごくわかりにくい雑居ビルの中で採寸してもらった記憶があります。

B to Bが長かったのか、単なる教育なのか、ここも挨拶とかありません。
一般顧客にモノを売るのに、そんなに無愛想でいいのかと思うくらい、他の社員はまったく挨拶もしないというひどいお店でした。

ま、担当の人は感じが悪い人ではなかったですけど。

価格が結構安くて、ポンパレとかのクーポンで購入した記憶があります。
2着購入しました。

1着がこの上の写真のスーツ。値段が最安のやつで、まぁ、それなりです。

2着目はカノニコのスーツ。5万円くらいだったかな。

まぁ、やっぱり生地が全然違います。触り心地から全然ちがいます。

2016-01-27 07.49.15 2016-01-27 07.49.41

一度購入したら、メールマガジンに登録されていて、セールの案内が来るんですけど、ホントに安いです。

どういうわけか、巨人ファンらしく、巨人が優勝すると割引セールをやったりします。

結局、それなりの生地のものを選ばないと、やっぱりスーツってどうしても見栄えが良くないものになりますね。ジャストサイズってことではサイズ感はいいんですけどね。

 

その他にも、こんなところもあります。

私は使ったことはありませんが、探してみるとこんなところもあります。

グローバルスタイル

http://www.global-style.jp/

2着で46,000円とか、いまキャンペーンをしているみたいです。
結局オプションとかで結構値段は跳ね上がるんだと思いますが。
もっともそれは、ここに限らず。

ここの見ていて、これはいい品質だったら安いかも。
オーダーシャツ5枚で29,000円(税別)

1枚6,000円くらいだったら、人気の鎌倉シャツとかと同じくらいの値段ですよね。
シャツもオーダーはホントいいですからねー。

麻布テーラー

http://www.azabutailor.com/

パターンオーダーで37,000円と書いてあります。
うーん、あまり安くないかも?

ダンカン

http://dankan.co.jp/

オーダーシャツ2枚9,800円は安いですね。
オーダースーツは21,800円からだそう。

しかも、ツーパンツスーツだそう。
結構安いですね。さらに、3,000円でオーダードレスシャツが追加できるとか。

お得情報を見ると、ゼニアのスーツが毎日5着限り39,800円とかあり得ない価格なんだろうけど、怪しくないのだろうか。え、カノニコも2着目19,800円とか。ちょっと安すぎる気が…

ま、買ったことないので、なんとも言えませんけど、ちょっと安さに惹かれます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です