電話→何台ものiPadやiPhoneが鳴り出す問題の解決法

この記事の所要時間: 221

Pon

こんにちは。京野です。

だいぶ記事を更新しなくなりましたが、皆さんお元気でしょうか。
私もだいぶ元気になりましたが、体調には気を遣うようにしてます。

毎日の習慣を変えないと良くないと思い、下記3つを意識しています。
1.早寝早起き
2.アルコールを控える
3.1日に時間をとって運動(最低ウォーキング30分)

特に、サラリーマンとかだと、どうしても夜中まで起きて「遅寝」だったり、あるいは「運動」がおろそかになりがちですけど、その辺を意識して改善していってます。

さて、今日のテーマは

「電話で何台も鳴り出すiPhoneってなんとかならないの?」

って話です。
簡単になんとかする方法がありました!

レッツゴー・ウンチキスト!

iPhoneやiPadやiPod TouchやMacを持っている人限定の悩み

iPhoneに電話がかかってくると、別のiPhoneやiPadやiPod Touch、Macまでも全部の電話がなるんですよね。

こんな感じで、全てのiPhone、iPad、Macまでもが鳴りだします。

Pon
この機能、昔から面倒だなと思っていたんですけどだんだん我慢ができなくなってきました。

「iPhone Cellular Calls」

という機能なんですけど、全部が鳴ってしまって、本当に面倒なんです。
うるさいし。

仕組みは、かかってきたメイン端末のデータをWi-Fi経由で別なiPhoneも鳴らしているだけのようなんですけど。

iPhoneがiOS9ならメイン端末で一元管理が可能!

これはiOS9であれば電話のSIMが入っているiPhoneからならば、全ての端末が一元管理できるんですね。

やってみましょう。

どのiPhoneを鳴らすか、管理の仕方

denwa

「設定」→「電話」→

hokad

→「ほかのデバイスでの通話」

 

こんな項目が加わったんですね。
(昔はFaceTimeに「iPhoneからの通話」という項目があったんですがね)

で、ここで、

「ほかのデバイスでの通話」

をクリック。すると…だらだらと出てきました。

hoka
連携しているiPhone他が…。
沢山同じIDでiPhone持っているからだな…

で、ならしたくない端末を1つ1つオフにしてもOK。
私はどの端末も鳴らしたくないので、「ほかのデバイスでの通話を許可」をオフにしました。

これで鳴らなくなりました。
便利ですね−。これ、知らない人もまだいらっしゃると思うので。

もっとも、iPhoneしかAppleのデバイスを持っていない人には関係ないと思うけど、皆Appleってもう複数持ってたりするしね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です