筋トレのためのおすすめプロテインはこれ

この記事の所要時間: 830

be LEGEND -ビーレジェンド- 【アミノ酸スコア100 ホエイプロテイン】

 

こんにちは。京野です。
先日、Amazonのセールを見て何十冊もKindleの本を買ってしまったせいで、アマゾンのタイムセールをちょくちょく見るようになりました。

さて、そんなことになっていたら、つい先日購入した、プロテインが安くなっているじゃないですか。

悔しいんで、また買いましたよ。
いや、本当に美味いんです。

皆さんにもご紹介します。
レッツゴー・ウンチキスト!

知人のすすめで購入したビー・レジェンド

プロテインって結構高いです。
1kgのプロテインを買うのに大体、3,000円から4,000円

ところが、ビーレジェンドってやつは

1kgあたり2,600円。

安いっ!って思ったんですけど、なんと送料がかかるんですよね。
送料無料にするには7,000円買わなきゃいけないって…

いきなり1kgを3袋も買えませんよね。
ちなみに、1kgというと、1回に20グラム、1日2回飲んで40グラムですから、25日分です。

約1ヶ月分。3ヶ月分を最初から買うのはちょっと勇気がいります。

ってなわけで、しかたなく、送料がかかってしまっても良しとして購入しました。

そうしたらなんと…2,600円の本体価格に、送料が648円もかかりました。

合計3,248円。2600円で買いたいなぁ…

▼ご注文内容
————————————————————
商品番号 商品名 価格 数量 小計
————————————————————
BLD0005 be LEGEND ナチュラル
2,600円  1個  2,600円
============================================================
手数料 0円
送 料 648円
ポイント 0P
総合計 3,248円
————————————————————
付与ポイント 26P
————————————————————

なんかポイントが26Pついているみたいなんですけど、26円でしょ?
きっと。

だとすると、まぁ、それを引いても3,222円かかっているわけで。
高いですよね。

ところがですよ、Amazonでセール情報を見ていたら、割引セールをやっていて10%オフになっているんです。

Amazonでは、元々高く売っていたのですが、

セール特価: ¥ 3,051

となっているじゃないですか。アマゾンは送料込みでこの値段なので170円ほど安い!

で、わずか170円につられて、つい、もう一つ購入しちゃいました。

自宅でもプロテイン

言い訳(笑)としては、1つは会社で、1つは自宅でという形で飲みたいので、追加購入ました。

だって、このビーレジェンド、結構美味いんですよ。

私は一番安い「バニラ」ってのを買っているんですけど、かなり完成度高いです。

友達のすすめで買ったので、他を飲んでいないからなんとも言えないけど、美味いです。
味を例えると、コーヒーに入れる「クリープ」っていうミルクの代わりの粉あるじゃないですか。あれとかなり近い味です。

かなり美味い。
牛乳に入れるとめちゃくちゃ上手くなりそうですけど、吸収が遅くなるので、私は水で飲んでいます。

添加物はあるが…

甘味料としてはスクラロース。アスパルテームは入っていません。

まぁ砂糖入れると意味ないですからね。

そして、大豆由来の乳化剤(水と油を混ぜ合わせることを可能にするもの)が入ってます。まぁ、乳化剤は無いとなかなか混ざらないので仕方ないかな。

1回、4杯をすくって、水200mlに入れて混ぜて飲む。

1回につき、添付のスプーンで4杯です。
Amazonから買うとスプーンが付いていないという謎仕様。

水は200mlということですが、私はこの量だとプロテインが甘すぎるので300ml近く入れます。

プロテインを飲む時にダマにしないためのコツは、

まず、先に水を入れること。
そして、牛乳ではなくて水を入れるほうが筋トレ向きです。

牛乳だと吸収が遅くなるからです。

ただし、吸収をゆっくりしたい場合にはあえて牛乳を入れる人もいます。

まぁ、私も味重視で今は牛乳で飲むこともしばしば。

シェーカーに水を200cc入れる。

付属のスプーンですりきり4杯入れる。

ワインをテイスティングするような感じで回す。

シェイクする。

京野が使ってよかったおすすめシェーカー

おすすめのシェーカーはこれ。

なぜか評価があまり高くないのですが、このシェーカーにはダマになりにくいように、格子状の仕切りが入っていて、通常のシェーカーに比べて、しっかり溶けます。
たった700円程度でストレス軽減できるので、いいです!

私はこれを使い始めて、他のシェーカーを使う気がしなくなりました。
当初はザバスのシェーカーを使っていたんですけど、今は乗り換えちゃいました。

力を入れてガシガシシェーカーをふらなくても、これなら良く溶けます。

プロテインの種類

プロテインには、大きく分けて

ホエイプロテイン
カゼイプロテイン
ソイプロテイン
エッグプロテイン

などありますけど、基本的に、筋トレで使われるのはホエイプロテインです。
ホエイとは乳清のことで、牛乳からとったプロテインです。

WPCとWPI

WPC

Whey Protein Concentrateの略です。
今回オススメしているのは、このタイプ。

先の2文字WPはホエイプロテインの略。

その後
Cは、コンセントレート。(集中の意味)
日本語では「濃縮乳清タンパク質」

商品の特徴は
・安い
・乳糖が入っているので美味い
・乳糖不耐症の人が飲むと、お腹を壊すことも。
 ※日本人は実は85%が乳糖不耐症と言われます
・タンパク質割合がせいぜい70%程度
・世の中に出回っている物の8-9割はこのWPC
・安ければ1kg2,500円程度から

WPI

Whey Protein Isolate の略です。

最後のIはアイソレート(孤立の意味)
日本語では、「分離乳清タンパク質」

WPCで分離したタンパク質をさらに「イオン交換」という技術でより純度の高いタンパク質にする方法。

特長は
・高い。WPCからさらに加工するため。
・乳糖がほぼ取り除かれるため、飲んでもお腹を壊さない。
・美味しくない。
・ダマができやすい
・タンパク質割合が高い。80%~90%
・安くても1kg4,000円以上

タンパク質を摂るべき量。体重が74kgなら、1日に74gの半分、37gぐらい飲もう。

タンパク質をどれくらい摂ったら良いのか。
プロテインをとる場合、1日に約体重の2,000分の1ほどを飲むと良いらしいです。
つまり、体重のkgをそのままgにして、半分にする。

体重が74kgなので、キロを取って74g、そして半分にして37g。

今回のプロテインドリンクだと2杯飲まないとならないですね。

トレーニング直後と寝る前あたりがいいと思うので、それでやってみようと思います。
7,500円以上買う方は、本家サイトのほうが安くなりますので、本家サイトから購入しましょう。

追記:2018/07/31

ちなみに、その後かなり多くの種類のビーレジェンドを飲みました。
その中でも、美味かったのをご紹介します。

まずこちらのそんなバナナ味。
結構甘いので、水の量を増やすことをおすすめ。

牛乳と合わせて飲む場合は、このそんなバナナが一番うまいと思います。

こちらも人気の激うまチョコ風味。
激うまとまで自分でいってしまうのはどうかと思いますが、うまいです。

こちらもやっぱり牛乳や豆乳で割って飲むほうが美味しいです。

意外性のあるところですっきりりんご風味。
これは一杯しか飲んでいませんが、水で飲んでも美味しかったです。

バニラも、バナナも、チョコも、1種類だけ飲み続けると飽きてくるので、味を回すと飽きずに飲めます。

あと、番外編で…

こちらはビーレジェンドじゃないんですけど、ホントに美味いです。
ストロベリー風味で、特に牛乳で割るとスイーツレベルに美味いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です