「ハンドスピナー」なるものを買ってみた♪

この記事の所要時間: 253

最近、ネットを見ていると「ハンドスピナー」「ハンドスピナー」ってすごく出てきません?

特に、一度Amazonなんかで商品を見ちゃうとクッキーが残っていて広告が追っかけてくるんですよね。ま、そのせいなのかもしれないんですけど、どんなものか買ってみました。

レッツゴーウンチキスト!

 

価格は500円未満から4,000円ほどまで

ちょっと調べてみると、500円前後の安いものから3,000円以上するものまでさまざまですが、1,000円未満のものだとあまりよくないようです。

なので、ヒカキンのお兄ちゃんが使っていたハンドスピナーの1つを入手してみました。

ちなみに、私あまりYouTubeを見ないので、ヒカキンにお兄ちゃんがいるとか知らなかったんでよね。

で、「なんだこのセイキンって人、ヒカキンのパクリだよね」と語っていたら、息子に

「あ、セイキンってヒカキンのお兄ちゃんだよ」と言われまして。

二人で何億も稼いでるんでしょうね~。
すごいなー。

テレビがつまらないからなんだろうか。
やっぱりテレビでできないようなことをしている人は強いですよね。

YouTuberも面白い人いますもんね。

今、「ヒカキン・セイキン」で検索したらこんな動画が出てきたんですけど、面白いなぁ…

あ、セイキンのハンドスピナー動画は以下

購入したハンドスピナー

さて、本題に入って、ハンドスピナー。
入手したのはこちら

なんでも3分以上回る、ということでした。
実際入手してみて、どれくらい回るかやってみました。

5分以上回ったよ

動画を私もアップしようと思ったんですけど、いろいろ撮影が大変だったり映り込みがあったりして、とりあえず動画じゃなくて写真で。
(動画でも撮ったんで、いつか機会があったらアップしようと思います。)

なんと5分ほど回りました~♪
ま、すごいですよね。

ところで、本当に楽しい遊び方って?

ところでこれ、どうやって遊ぶのが正しいんだろ…。(笑)
いまいち良くわからないな…

YouTubeで世界のスゴ技ってのを探してみました。

これ、見ても、なんだか偶然うまくいったのをアップしている感じがしますよね。
うまくなると、けん玉の名人みたいにいつでもうまくできるようになるんだろうか…

詳しい方、教えてください。

とりあえず、よく回るもの、そこそこの価格のものを見つけましたけど、本当の楽しさを知りたいです。

ハンドスピナー, Helect 指スピナー 高速回転可 3~5分平均スピン ステンレス軸受 高品質ア ルミニウム フォーカス玩具 ストレス解消(ブラック)- H1031

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です