【後編】24 -TWENTY FOUR-を簡単に・安く見る方法

この記事の所要時間: 320

cast

おはようございます。今日も寝不足です(笑)
そう、その理由は24(TWENTY-FOUR)♪

今日は24を見る方法です。

昨日に引き続き、今日も24特集です。

今日は、24を見るためのいくつかの方法をお伝えします。
(いや、まぁ、24じゃなくてもいいんですけどね。プリズン・ブレイクでも(笑))

とりあえず、簡単に見る方法

いくつか24を簡単に見る方法をお伝えします。

一番高いのがDVDを買う方法です。

確かに、高いのですが、手元においておきたい人にはいいですよね。
通信エラーということもないですし。

動画でたくさん出ているので、なんとシーズン1のBOX(24話)で2,550円ほどです。
そう考えると、そんなに高くないかな、という印象です。

hulu(ふーるー)

hulu

hulu 月額1,007円の見放題サービス 14日間無料お試し中のよう。

それにしても、これ、名前がまずいんだよね。
言いにくくて。これだけでもマーケティング失敗だと思う。

ここでも24は見られます。

月額は高いのですが、huluのほうがラインナップは充実しているかもしれません。
とりあえず、なら私は下のdTVをおすすめします。

dTV(旧:Dビデオ) 月額540円の見放題サービス

dtv

dTV(でぃーてれび)を私は契約しています。
新しい動画は有料のものもありますが、無料も沢山あります。

妖怪ウォッチ、弱虫ペダル、プリズン・ブレイク、24なんかを無料で見られます。

初回、31日間無料キャンペーン中のよう。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/entertainment/dmarket/video_store/

NTTdocomoのサービスですが、別にSoftBankでも使えます。
私はiPadで見てます。

dtv3

iPhoneでも見られます。他、Android端末でも見られます。

月額500円のdテレビなら1回のランチ代より安くて見放題、安いですよね。

Chrome Cast クロームキャスト

cast2

https://www.google.co.jp/chrome/devices/chromecast/apps.html

これもあると便利ですよ―♪

これは、ストリーミングの動画をテレビなどに投影する機械です。

スマホでyoutubeで動画を見ている時、「テレビの大画面でみたいな♪」と思うときありませんか?
それを実現するための機械です。

とても小さいです。(写真は大きくなっちゃいましたが)
無線LANにつなげる必要があります。

 

chromecast

コレ単体では見れなくて、dテレビなどの契約が必要です。
↑や↓の画面には「dビデオ」って書いてありますけど、dビデオがdテレビとサービスが変わっています。

app
クロームキャストは4,500円程度。

HDMI端子があるものに投影できます。
PCのモニターに映してみました。テレビにも映せます。

cast

先程も書きましたが、無線LANが必要で、同じネットワーク同士でつなぎます。

huluもdTVも、Chromeキャストに対応しています♪

今日は24を簡単に大画面で見る方法についてご紹介しました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です