俺流・情報収集の方法|ライフハック

この記事の所要時間: 624

おはようございます。今日は遅くなりました…
昨日誕生日パーチーで失礼しました。(汗)

今日は京野流・スマホ情報収集方法

さて、今日はスマホでの情報収集について、京野トピオ流の情報収集の方法を。

個人的には備忘録的に記載したいと思います。

SNSでの情報収集

Facebook

fb

基本ですね。
回りの人が何をつぶやいているかに結構ヒントがあったりします。

Twitter

twi

Twitterアプリも開きます。
でも、実は情報収集は次のアプリで…

feather

feather

情報収集は基本こっちでやっています。
有料アプリですけどめっちゃ使いやすい。

マルチアカウントも対応です。

気に入った人を「リスト」に入れています。
リストでみるほうが効率的です。

タイムラインはもうすごく沢山出てきてしまうので…

オピニオンリーダー的な人は深い発言をするので、やっぱり参考になりますよね。

755

755

時々みています。
ホリエモンががんばっているなぁ、と思いつつ時々。

暇つぶしですね。

ニュースでの情報収集

Yahoo!

yahoo

Yahoo!のトップページは面白いのがまとめられているので、PC版も含め、よく見ますね。

Yahoo!ニュース

nw

Yahoo!ニュースと、Yahoo!は内容が異なることがあるんですよね。
何が違うのか、そこまで極めて見ていません。

まぁ、どっちでもいいと思います。

グノシー

gunosy

キュレーションサービスということで話題になりましたけど、ゴシップネタが多くて、あまりビジネス上のサービスとしてはイマイチな気がしています。

ポップアップしてくるのがうるさいので切ってしまいました。
が、持っています。(笑)

LINE NEWS

linenews

まぁ、時々みる程度です。

電子雑誌での情報収集

Newsstand

newsstand

newsstand2

あまりiPhoneでは見ません。
iPhone5Sだと画面がかなり小さいので。

iPhone6だと少し見れるけど、まぁ、iPadがいいですよね。
iPadではこんなの見てます。(というか、定期購読しています)

週刊アスキー

asuki

昔から好きで愛読していました。
最近サボって読んでいなかったら、なんと書籍での販売はなくなったんですね。

もっとも電子書籍に相性がいい人達でしょうから、完全スイッチも意味があるとは思いますが、一抹の寂しさが。

日経トレンディ

nikkeitrandy

本当に面白いんで、これ僕は好きです。
ただ、驚愕の事実が発覚。

端末にダウンロードできるんですけど、DLすると重くなるので、
クラウドに入れたままにしていたら、日経トレンディの説明読んでて驚愕した(笑)

(購入プランの説明)
「(略)端末からデータを消去した場合も、当該号の発売後1年間は再ダウンロードが可能です」

って…つまり、1年間しか再ダウンロードできないんかい!!
紙のものならずっと手元にあるのに…わずか1年間て、あーた…

もう日経トレンディは解約しよっと(笑)
dマガジンでも主要なのは読めるし(笑)

 

1年間しかDLできないとは…

日経ビジネス(本誌をとっています)

nikkeibijinesu

 

本誌をとっているとプラス120円で電子版も読めます。
タダで読ましてくれてもいいじゃん、と思いますけど。

dマガジン

dmaga

有料サービスではあるんですけど、
月額400円で130種類以上の雑誌が見放題になるというサービス。
これ始まった時には衝撃的でしたよ…

全部のページが見られるわけではないんですけどね。

見られる雑誌の一例

FRIDAY
CLASSY
MEN’S NON-NO
AneCan
日経トレンディ
女性セブン
BAILA
ViVi
週刊現代
週刊アスキー
Tarzan
オレンジページ

などなど。

正直、これだけでもいいような(笑)
マジでおすすめ。

これの欠点は、「今月号しか見られない」ということですね。
もっとも、週刊誌ってそれでいいのかもね。

その他、趣味とか自分のお気に入りとか

プロ野球速報

pro

野球フリーク御用達。
今年はバージョンアップして、より使いやすくなりました。

Feedly

Feedly

RSSリーダーです。最近あまり流行らない気がしますけど、気になるブログとか、サービスとかを登録しておくと、まとめてみることができます。

Pocket

Pocket

昔はRead it Laterって名前ででていたアプリです。
当時は有料アプリだったんですけど、無料になりました。

時間があるときに読みたいページってあるじゃないですか。
それをこのアプリに送っておくと、あとでじっくり読めるってサービスです。
もちろん、デバイスを変えて読むことができます。

高度なブックマークアプリですね。

ただ、サービス自体には有料サービスもあって、有料サービスになると、データ事態を保存してくれるんです。

つまり、Pocketというのは基本ブックマークアプリなので、そのページがなくなってしまったら見れなくなっちゃうんですけど、有料版に登録すると、そのデータ自体も保存してくれるので、後からでも見られるという。

でも、俺は必要なページはEvernoteにクリップしているから、有料サービスは使わないけど。

2ちゃんねるも

まとめサイト

matome1

まとめサイトリーダーはありますけど、私は数年間変えていません。

まとめサイトは、本音に近いところとか、汚さが見えるのが人間らしくていいですよね。ソースの信頼度は低いですけれど、面白い話は多いです。

MT2

matome2

内容が違うので、併用しています。
ってほど、みることもないですけど、一応。

動画での情報収集

動画は時間をくうので、あんまり好みませんけど、倍速再生でみることはあります。

ガラポンTV

garapon

・WBS
・ガイアの夜明け
・カンブリア宮殿
・プロフェッショナル仕事の流儀

ポイントを使うことで、2倍までの倍速で見ることができます。1.5と2.0倍速です。時短に便利。

ビジネスオンデマンド

bod

・テレビ東京系のが見られます。

月額500円。

一応、申し込みはしているのですが
・倍速再生ができない。
・数ヶ月で見られなくなる

そして何よりも嫌なのが、

「権利の関係上お見せすることができません」

という趣旨の画面がでて、テレビでは写した動画がみられないこと。
コレが本当にしょっちゅうある。

ホント、意味ないから(笑)

など、使い勝手は悪いです。
正直、torneに保存しているし、解約してもいいかなという気になっています。

dTV

dTV

これも時々。以前のエントリ参照ください。

耳からの情報収集

Radiko

radiko

その他Podcastも聞きますね。

podcast

・安住紳一郎の日曜天国

・ザ・ボイス そこまで言うか!

・辛坊治郎 ズーム どこまで言うか!

・伊藤洋一のRoudup World Now!

あたりを聞いています。
耳から聞くのもまたいいですよね。
1.5倍速・2倍速しか選べないのがイマイチですけど。

今日は情報収集について自分自身のためにもまとめてみました。
それぞれ、アプリDLへのリンクになってなくてすみません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です