500円でアイコンつくってもらったよ♪「ココナラ」というサービス

この記事の所要時間: 254

kokonara

こんにちは。京野です。

昨日から、気づいていただいた方もいるかもしれませんけど、私のアイコンが変わりました。

じつは、何度か変わっている私のアイコン。

今回は完全にオリジナルなアイコンを、なんと540円で作っていただいた話です。

レッツゴー・ウンチキスト!

アイコンを自動で作成しているサイトがある

アイコンって、いいですよね。

やっぱりあるか、ないかで感じが異なります。

親近感が増す気がします。

いや、これはアイコンじゃなくてアバターだろうという人もいそうですけど、正方形の顔がかかれているものはアイコンのほうがいいんじゃないですかね。

アバターっていうと、人にフォーカスされていて、もっと人をかたどっていたり、画面のなかで動いたりするイメージです。

というわけで、話を戻して、アイコン作成サイトを、これまでの歴史と共に見てみましょう。

歴代アイコン

これまで、アイコンは3度ほど替わっています。

初代アイコン

http://illustmaker.abi-station.com/

初代アイコンはここのサイトで作りました。

ほぼ、使っていなかったので、このサイトでこのアイコンを見た人はかなりレアかも…

2代目アイコン

2代目は、顔出ししていました。

自分の写真を少しセピア風にして、載せていたような気がします。

あ、セピアっていうか青っぽい色だったかな。

3代目アイコン

3代目アイコンは、ココで作りました。

KyonoTopio

http://www.nigaoemaker.jp/generator/

なんとなくかわいい感じなんですよね。

4代目アイコン

そして…4代目アイコンはなんとオリジナルアイコン!!

写真を送って、デフォルメして作ってもらいました。

ココナラ スーツ 1_ショウナ

「えっ、オリジナル?高いじゃん?」

そうですよね。

でも、なんと税抜き500円でやっていただきました!

そのサイトは…

http://coconala.com/

ココナラというサイト。

いろいろお願いができるサイトで、500円から。

他のクラウドソーシングサイトとどこが違うのか?

クラウドワークスとか、Lancersとも似ているんだけど、こちらのほうはプロというより、勉強中みたいな人が多いような印象です。

クラウドワークスとか、Lancersはバリバリビジネスでやっていて、年数も長くある人が多いですよね。

私も、Lancersではいくつか仕事を依頼したことがあります。

何回か、ロゴデザインの作成を頼んだことがあります。

今はLancersよりクラウドワークスの方がいい、という人が多い気がします。

■Lancers

http://www.lancers.jp/

■クラウドワークス

http://crowdworks.jp/

しかし、このココナラはもっと軽い感じです。

軽いというのはビジネスビジネスしていない、という感じです。

修行の間、安い価格でやります、というようなイメージでしょうか。

とはいえ、こちらにも普通にビジネスをしている人はいますので、それはもちろん、人それぞれ、色々ですね。

ちょっとお試しでいろいろなサービスを受けてみたい人は、ここを使ってみるといいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です