【ブログを続けるコツ】ブログ記事投稿を億劫だなと感じる理由から対策を考えてみた

この記事の所要時間: 525

blog

このブログも続けてまもなく1年になります。
この記事が350記事目だったかな。

1日2つ書いた日が何日かだけあるので、1年で370個弱くらいになると思います。

良く1年間続けてきたな、という感じです。見に来ていただける方、ありがとうございます。

昨日は1日で1.7万PVを超えました

3月10日は1日で17,000を超えるPVがありました。

tobaku

理由は野球賭博問題の記事のお陰です。

「野球賭博 なぜ」で検索すると、検索順位が71万件中トップだったんですね。
「教えてGoo!」のポータルを差し置いて私の個人ブログが1位という、大変名誉なことで嬉しいです。

ダメな理由は「反社会的勢力がバックにいる」「賭けの対象者本人が関わると不正を招く」「野球くじ導入のタイミング」あたりの3つなんですけど、そのまとめが良かったのか。

まぁ、ボーナスみたいなものです。

継続は力なり、だけど。習慣化できていない

継続は力なり、なんですけどなかなかブログを書くことが習慣化ができていないです。

「書いてるんだからできてるだろ」と思われるかもしれませんが、なんというか無理して書いているような感じになってしまっています。

どうしてイマイチブログを書くのが大変なのか、その理由を自分で掘り下げてみたいと思います。

1.パソコン以外から投稿ができないから

正確に言うと「パソコン以外から投稿ができない」ではなくて投稿はできるのだけど、面倒だからが正しいです。

面倒とはどういうことかというと、1つ目はスピードが遅いということです。
フリック入力でも私は結構速く打つことができる方だとは思っていますけど、はやりパソコンのうつ速さと比べるととても比較にならないです。
なので、どうしても記事はパソコンで、ということになるのですけど、仕事で出張が続いていたり、PCの前にいないと、わざわざPCと向き合う時間を作るのがちょっと億劫という。

あとは、見出しの設定や、太字、引用などの表現をするにあたり、やっぱりPCだと早いんですよね。
写真をアップするのも。

2.文章を考えるのに時間がかかるから

トレンド系の話を適当に、なんて感じで考えていても、実際掘り下げたいタイプなんで、調べていると。

3.校正に時間がかかるから

JustRightが使える環境にあれば大丈夫なんですけど、1つのPCに入っているので、他の環境からの場合には、結構時間がかかります。
そもそも、校正をしないでアップすることもしばしば。

Just Right!5 Pro 通常版

あとから誤字脱字のオンパレードで自分でも辟易するんですけど、「アップしないよりまし」と自分に言い聞かせてアップしています。
誤字があると読む人も疲れるし、記事への信頼感も損ねるから良くないんですけどね。

4.長い文章を書こうとしてしまうから

長い文章を格好書きたいと思ってしまうきらいがあります。
毎日更新している人のブログとか見ると、「え?5分で書いた?」と思えるような内容もちらほら見られます。

もちろん、有名人とかだったらそれでも良いと思うんですけど、流石に短すぎるかなと。
SEO的にもある程度の文章の長さが必要らしいし、せっかく見に来てくれた人にある程度の情報は渡したいな、と思うんですよね。

5.(別なことにかかっている時に)余計なことをしたくないから

男性的なことのような気もするのですけど、一つの仕事に集中している時って、本当にそれだけをやり続けたいタイプで、他のことを考えることすら嫌になってしまうんですよね。

なので、未だに「あ、ブログ書いてなかった」と気づくのが遅くなってしまっていて。

当初の頃は朝7時30分までに更新、というのをやっていたのですけど、甘えています。
もっとも、7時30分にしていた理由は

「今日の朝礼ネタを提供する」

というのを最初、価値にしていたわけですけど、結局「今日はなんの日?」みたいなのがいい加減に飽きてきて、そもそもそんなに需要ないと思って、それをやめて、思いの丈を書くようにしたら「別に朝じゃなくてよくね?」となったというのもあります。

朝7時30分って、ブログへのアクセスが多い時間でもないんですよね。

お昼と、夜ですね。私のブログのアクセス数が多いのは。

理由から対策を考えてみる

さて、というわけで、理由は見えてきました。

そして
それを元に対策を考えてみます。

1.「パソコン以外から投稿できないから」の対策

⇒パソコン以外から投稿が難しいのであれば、「携帯から簡単に投稿してよしとする」か、「パソコンを常に携帯する」などでしょうかね。
自分と向き合える時間をしっかり作るのはいいことなんですけど。

2.「文章を考えるのに時間が掛かるから」の対策

⇒能力向上ですね。これに関しては。あるいは、4とも絡みますけど質や量を落とすか。

3.「校正に時間がかかるから」の対策

⇒プロが使う自動構成ソフトJustRightはホントに使えるソフトなんですけど、私はPC3台を場所や用途でわけて使っているのでいつもそれが使える状態じゃないんですよね。それを使わないと「目視校正」ですからね。ま、それが面倒くさくて…

4.「長い文章を書こうとしてしまうから」の対策

なぜ長い文章を書こうとしているかはSEO対策でもあるので、対策「短くてもよしとする」とはならないんですよね。
長い文書を短い時間でかければそれで良いんですけどね。

5.「余計なことをしたくないから」の対策

仕事に集中したいから、ということがその本意のなのですけど、予めできる時間をとるっていうことなのでしょうかね。朝のこの時間とか、夜のこの時間とか。

スケジュール化しないと難しい気がします。

結論:今後変えていくところ

結局まとめて書いてみましたけど、

「スマホから簡単にアップできる方法(アプリとか?)を探す」「ときには短くてもOK」「スケジュール化する」

ぐらいですかね。

スマホからアップしなければならない時には、WordPressの公式アプリでアップしているんですけど、何かブログ更新で使えるアプリがあったらぜひ教えて下さい。

また明日もよろしくお願い致します!

関連記事:

https://leemanparadise.com/neta/post-2727/

賭博がとんでもなく「イケナイこと」である理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です